【競馬予想】第60回・森咲智美の馬トク大作戦…高松宮記念・G1

 エロとグルメの融合。カンパニー松尾監督とのコラボで話題を集めた「~元気の出るごはん~タチ喰い!」が大反響。2・21に発売された、エロ満載の新作DVD「more…」の発売記念イベントで現在、全国横断中のトップグラドル、森咲智美さんとスポーツ報知の競馬サイト「馬トク」とのコラボ企画「競馬を好きになってもいいですか 森咲智美のUMATOKU大作戦」は通算60回目。
 まずは先週の馬券倍増大作戦。指定レース、スプリングステークスで全権委任の命を受けた智ちゃんがチョイスしたのは、何と12番人気の伏兵コスモカレンドゥラ。結果は直線失速の14着に終わった。夢を託した複勝1万円は紙くずに。今回で60回目を迎えた、この企画…4連敗はチョット記憶にない。
 「予想以上に前のペースが速くなってしまって…直線は脚が残ってなかったですね。やっぱりホープフルSの時のようにノーマークで逃げてというパターンがベストなのかも。ノヴェリストの産駒だけに雨が降った方がいいかなということもあったんだけど、良馬場だったし…」。前週は大上記者の言い訳にうんざりの表情だった智ちゃん。一転、禁断のエクスキューズの特盛りだ。
 とにかく気持ちを切り替えるしかない―。2019年のG1第2弾・高松宮記念にリベンジを期す2人だった。
 抜群のスピード能力を持つモズスーパーフレアは武豊騎手の手綱でV最有力か。京阪杯、シルクロードSと危なげないレースで連勝中のダノンスマッシュ。父ロードカナロア譲りの速力、パワーで押し切るか。藤田菜七子騎手2度目のG1挑戦の相棒スノードラゴン。11歳の老雄の激走はあるのか。いったいどの馬が連敗脱出の使者に?
 高松宮記念の予想の様子は動画をクリック!
【PR】

森咲智美 新作DVD 『 more… 』 森咲智美 1st写真集 『 T&M 』

森咲智美(もりさき・ともみ)
1992年8月12日、愛知県生まれ。160センチ、B89・W58・H88のダイナマイトボディを引っさげ、世の男たちを挑発しまくる“不適切女子”。今年は競馬に真剣に挑戦しちゃいます。R・I・P所属。

最新記事