【競馬予想】森咲智美のUMATOKU大作戦(第7回 中山記念)

中山記念を予想する森咲さん

 最新DVD「Ecstasy」が、amazon DVDランキングでトップを奪取。先日の東京ボーイズコレクションでは、グラビアランウェイのラインナップに名を連ねるなど、世の男どもを絶賛悩殺中のセクシーグラドル、森咲智美さんとスポーツ報知の競馬サイト「馬トク」とのコラボ企画「競馬を好きになってもいいですか 森咲智美のUmatoku大作戦」も今回で7回目。

 謎の3連複8頭BOX56点“シン・智美スペシャル”で挑んだ先週のフェブラリーS。しかもツイッターの最終結論で買い目を隠すというアブノーマルな手に出た森咲。3着のインカンテーションがヌケで、「いったい何頭買えば当たるのよ~」とまたまた大上記者に激しく八つ当たり。「優柔不断」「欲しがり」「負けん気強い」キャラに加え「意味不明」&「アブノーマル」と、取り返しのつかない領域に足を踏み入れた森咲に、明るい未来は訪れるのか。

 さて、今週の指定レースは中山日曜メインの中山記念。「え~っ、10頭立てなの~? 得意の多頭数BOXができないじゃん」と胸元をちらつかせながら、すねる森咲。ただ漫画、ゲーム、週末の馬券と競馬スタディは充実一途で「近年、ここを使って海外のレースにチャレンジする馬が多く、今年もG1馬3頭が参戦。3連覇が懸かるミルコ・デムーロ、最多の4勝をマークする柴田善、横山典の騎乗馬からも目が離せないし、フェブラリーSを勝って勢いに乗る内田騎手の2週連続Vにも注意ってところかな」とレースの肝をしっかり予習してくる適切女子なのだ。

 動画では3頭を選び、当日、自身のツイッターで最終結論。今回は10頭立てだけに「MAX5頭」と宣言したが、果たして…。近頃、ツイッターを見るのが恐怖でしかない大上だった。

 東京日曜メイン、中山記念の予想の様子は動画をクリック!

 全国主要コンビニで発売中の「馬トク激走データプリント」も、馬券のお供にぜひともご活用下さい

森咲智美のUmatoku大作戦 一覧

森咲智美のUmatoku大作戦 最新記事

森咲智美(もりさき・ともみ)
1992年8月12日、愛知県生まれ。160センチ、B89・W58・H88のダイナマイトボディを引っさげ、世の男たちを挑発しまくる“不適切女子”。今年は競馬に真剣に挑戦しちゃいます。R・I・P所属。

馬トクPOG2018-2019グランプリ 目指せダービーオーナー 参加無料!豪華商品は近日発表!

エントリーする