オススメの馬トクデータの使い方【激走データ編】

Hoさん こんにちは。Ho!さんです。今日は馬トクのオススメの使い方を教えちゃいます!

【馬トクの使い方】

Hoさん 馬トクの激走データ出馬表で「能力重視+さくっと穴馬探し」の予想をしてみましょう。馬トクの激走データは激走情報タブをクリックすると表示されるよ。

 

予想1 馬トク指数で能力の序列を把握しよう

Hoさん 馬トク指数は、中央競馬の全レース全馬のレースを事細かく分析し、馬毎の能力値を計算したデータなんだ。

Hoさん 馬トク指数で力の差の開き具合チェックしてみて。競馬予想の基本は出走馬の能力の把握。各馬の能力の査定をして、そのレースが荒れるのか堅いのか判断しよう!馬トク指数70超えは勝ち負け、馬券圏内に入る確率が高いと思った方がいいよ。

 

予想2 馬を探そう!

Hoさん 穴馬を探すデータは激走指数と激走馬だよ。激走指数と激走馬も激走情報タブをクリックすると表示されるよ。

Hoさん 穴馬は激走指数の上位、激走要因と激走印から探せるよ。激走印が付いている馬は「激走馬」って言うんだ。特に激走印「激★」は高配当を運んできてくれるよ。レースの「波乱度」が高いレースや荒れそうなレースで積極的に激走馬を狙おう!

 

予想3 出馬表からも馬が探せるぞ!

Hoさん 馬トクでは各コースによっていろいろな出馬表を提供しているよ。パソコンならば新聞と同じタテ型の出馬表もあるよ。それら出馬表の秘密をこっそり教えちゃうね。

Hoさん 出馬表の前走成績に注目!色が付いている着順があるよね。1着はピンク、2着はみどり、3着はあおなんだけど、ほかにも着順がバラバラだけどきいろの着順があります。このきいろの着順が穴馬を教えてくれるんだ。

2020年3月7日阪神12Rで7番人気サトノゲイルが3着に好走!

 

Hoさん きいろの着順は何らかの要因があり負けた馬を表しているんだ。つまり次走で一変する可能性が高い馬なんだよ。着順が悪いと人気を落とすけど、どんな着順でも前走にきいろい着順がある馬は巻き返し、穴をあけることが多い。この前走黄色い着順の馬は必ず馬券の買い目に加えた方がいいよ。

 

予想4 レース結果でその日の傾向を検証しよう!

Hoさん 馬トクのレース結果ページでその日の指数の傾向や馬場傾向をチェックすることも大切だよ。レース結果は、レース結果タブを押すと表示されるよ。

Hoさん コーナー順位で前残りなのか差し馬場なのか、ゴール前コース取で伸びるコースをチェック。前残り&内伸び馬場ならば積極的に内の先行馬を狙おう。

Hoさん 指数の傾向からも馬場傾向が確認できるよ。多くのレースで馬トク指数上位馬が馬券に入っている場合は能力勝負向きの馬場に、激走指数上位馬や「激★」などの激走馬が上位の場合は波乱含みの馬場になっているよ。

 

予想が終わったらIPAT連携機能で馬券購入!

Hoさん 予想が終わったらIPAT連携機能で馬券を購入しよう。IPAT連携ボタンを押すと買い目選択画面が出てくるよ。ほぼリアルタイムのオッズを見ながら馬券が購入できるんだ。3連単のシェア率も確認できるから、異常人気の馬も簡単に見つけられるよ。

最新記事