馬トク会員規約

会員規約

 株式会社報知新聞社(以下「甲」と表記します)が運営する競馬情報サイト「馬トク」(以下「本サイト」と表記します)は、第2条に定める会員に対して、甲が勝ち馬投票券を購入する際の情報を提供することを目的とし、勝ち馬投票券の購入には関与いたしません。提供した情報によって会員が何らかの損害を被っても一切の責任は負いませんので、あらかじめご了承ください。本サイトへのご登録・ご利用の際に、あらかじめ本規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

第1条(本規約の適用)
本規約は、本サイトにおいて、会員その他ご利用の皆様に提供する競馬情報サービス全般(有料サービスを含む。以下「本サービス」と表記します)の利用条件について定めるものです。

第2条(会員)
1.会員とは、第4条に定める方法により本サイトの利用を申し込み、甲がそれを承諾した方とします。甲の承諾をもって、甲と利用者との間に本サイトの利用契約(以下、「本契約」と表記します)が成立するものとします。
2.会員が本サイトから入手した情報は、会員自身の競馬予想の参考等、あくまで個人で使用することを前提とし、その範囲を超えて、情報を第三者に有償無償を問わずに使用させることはできません。本条に違反した利用の結果、甲及び第三者に何らかの損害が生じた場合、会員はそのすべての損害を賠償するものとします。
3.会員は、本サービスの利用に必要となる通信料金、コンピューター、携帯電話等の通信機器にかかるすべての費用を自ら負担するものとします。
4.会員は、甲への届出内容に変更があった場合には、速やかに甲に所定の方法で変更の届出をするものとします。届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、甲は一切その責任を負いません。

第3条(サービス)
1.本サービスは、会員が勝ち馬投票券を購入する際の、出馬表、データ、成績等の参考情報および競馬関連ニュースを、インターネットを通じ提供します。
2.天災、火災、停電などの不可抗力により本サービスの提供が困難な場合や、システムのトラブル、設備等の保守点検の必要が生じた場合は、事前の連絡をすることなく本サービスを中断することがあります。この場合、甲は、会員または第三者が被った損害、不利益について一切の責任を負いません。なお、定期的なサービスの休止は本サイトで随時告知します。

第4条(利用申し込み)
1.本サイトの利用希望者は、本サイトに掲載されている甲所定の申し込み方法により利用手続きを行うものとします。
2.本規約はすべての利用者に適用されます。利用者は利用申し込みの際、本規約に同意し、これを遵守するものとします。

第5条(有料サービスの利用料金)
1.有料サービスの利用料、算定方法等は、甲が別途定めるとおりとします。
2.会員が支払った利用料金は、甲の責に帰すべき特別の理由のない限り、返金はいたしません。

第6条(決済)
1.有料サービスの利用料を、会員ごとに甲が承認した以下のいずれかの方法で支払うものとします。
(1)甲が承認したクレジットカード会社の発行するクレジットカードにより、クレジットカード会社の規約に基づき支払う方法。ただし、この場合、カードの名義とサービスの決裁者名義が同一であることを条件とします。
(2)甲の指定する立替代行業者と立替払契約を締結することにより支払う方法。
(3)その他甲が定める方法による支払。
2.会員は、各自の決済手段により、クレジットカード会社、立替代行業者等で別途定める支払条件に従い、支払を行うものとします。
3.会員と当該クレジットカード会社、立替代行業者等の間で料金その他の債務を巡って疑義または紛争が生じた場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条(IDおよびパスワード)
1.会員は、自己のIDおよびこれに対応する自己が設定したパスワードの管理、使用について一切の責任を持つものとします。
2.甲は、会員のIDおよびこれに対応する自己が設定したパスワードが第三者に使用されたことにより、当該会員が被る被害については、当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切の責任を負いません。
3.会員は、自己の設定したパスワードを失念した場合は直ちに甲に申し出るものとし、甲の指示に従うものとします。また、当該IDおよびこれに対応するパスワードによりなされたサービスの利用は当該会員のよりなされたものとみなし、当該会員は利用料その他の債務の一切を負担するものとします。

第8条(禁止事項)
会員は、本サービスを利用するにあたり、次に該当する行為を行わないものとします。
(1)本サイトのシステム・データ・情報提供内容を改ざん、損壊する行為
(2)有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為
(3)パスワードの不正使用、譲渡、貸与、名義変更又は売買する等の行為
(4)第三者に本サービスを利用させる行為
(5)第三者または甲の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(6)第三者または甲の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(7)他の利用者もしくは第三者を誹謗中傷し、名誉を傷つける行為
(8)本サービスの利用または提供を妨げる行為
(9)法令または公序良俗に反する行為
(10)その他、甲が不適当と判断する行為

第9条(解約)
1.会員は、本契約を解約する場合、甲所定の方法にて甲に届け出るものとし、すべての解約手続きが完了した時点で、解約の効力が生じるものとします。
2.有料サービスを利用する会員が契約の有効期間内に解約した場合、甲は、既に受領した利用料の返金は一切いたしません。なお、解約した場合でも甲が別途定める期間は、情報を閲覧することができます。

第10条(会員情報)
1.会員は、利用申し込みの際に甲に届け出た会員情報を、甲のデータベースに登録することに同意します。
2.甲は、会員情報を機密として管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供しないものとします。
(1)会員に利用目的を提示し、会員の同意が得られた場合
(2)法令等により開示が求められた場合
(3)会員識別ができない状態で提供する場合
3.会員は、本サービスの利用に際して知り得た他の個人会員の情報等を第三者に漏洩してはいけません。

第11条(会員資格の取り消し)
1.甲は、会員が次のいずれかの事項に該当すると判断した場合、会員に事前の通知または催告を要することなく、本サービスの利用の一時停止もしくは会員資格を取り消すことができます。
(1)本規約第8条に定める禁止行為を会員が行った場合
(2)実在しないことや他人名義であることが判明した場合
(3)登録の内容に虚偽の事項が含まれていた場合
(4)利用料金を支払わない場合
(5)反社会勢力の構成員またはその関係者であることが判明した場合
(6)本規約に違反する行為があった場合
(7)その他、合理的事由により会員資格を取り消すことが相当と甲が判断した場合
2.メンバーが前項各号のいずれかに該当することで、甲が損害を被った場合、甲は会員資格取り消しの有無にかかわらず、当該会員に損害の賠償を請求できるものとします。

第12条(変更)
甲は、会員の了承を得ることなく、本規約及び本サービスの内容等を変更することができ、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。この場合、本サイトの利用条件は、変更後の本規約になります。本規約及び本サービスの内容の変更等は、その旨及び変更後の規約を本サイトに表示した時点より効力を生じるものとします。

第13条(免責)
1.甲は、本サイトが提供する情報等について、その完全性、正確性、有用性等に関し、一切責任を負いません。
2.甲は、本サイトが提供する情報等に基づく結果について、何ら保証するものではありません。
3.甲は、本サイトが提供するサービスの利用により発生した会員の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます)に対し、会員が本規約を遵守したかどうかに関係なく、一切責任を負いません。
4.アクセス過多やその他の予期しない要因で表示速度の低下や障害等が発生し、一時的に本サイトを利用できない状況が生じたとしても、甲によるサービスの提供の不履行には該当しないこととし、有料サービス利用者に対しては利用料金の返金はいたしません。
5.甲は、すべての利用環境において本サイトが利用可能な状態にあることを保証しているものではありません。会員はあらかじめ自己の利用環境を十分確認の上、利用を申し込むものとします。なお、会員の利用環境により本サービスが利用できない場合があったとしても、甲によるサービスの提供の不履行には該当しないこととし、有料サービスの利用者に対しては利用料金の返金はいたしません。
6.本規約の一部の効力が法令や確定判決により無効とされた場合でも、その他の条項は引き続き効力を有するものとします。

第14条(著作権)
登録会員の会員情報を除き、本サイトのコンテンツおよび権利は、甲に帰属します。

第15条(損害賠償)
1.甲は、会員が本サービスの利用に伴い被った損害に対し、賠償の責任を負いません。
2.会員が本サービスの利用に伴い、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合損害の賠償はすべて当該会員が行うものとし、甲は賠償の責任を負いません。
3.会員が本規約に違反し、不正または違法な行為によって甲に損害を与えた場合、甲は会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。

第16条(サービスの終了)
1.甲は、事前に本サイトで告知した上で、本サイトの運営および本サービスを終了することがあります。
2.甲は、前項の手続きを経ることで、本サイトの運営および本サービス終了に伴う責任を免れるものとします。
3.本サイトの終了により、会員の利用にかかる一切の権利は、甲が別段の扱いを定める旨を明示的に公表しない限り、直ちに消滅します。

第17条(個人情報保護)
1.会員による本サービスの利用に関連して、甲が知り得る会員の情報を、サービスの提供以外の目的のために利用しないとともに、第三者に開示、提供しないものとします。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
 (1)会員に対し、甲、または甲の業務提携先等の広告宣伝のための電子メール等を送付する場合
 (2)会員から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合
 (3)個々の会員に合ったサービスの提供およびオンライン広告の配信
 (4)個々の会員に有益と思われる当社のサービス(本サイト上のサービスに限りません)、または当社の業務提携先の商品、サービス等の案内の電子メール等による送付
なお、上記の目的の実施にあたり、必要な範囲で個人情報を配信等の委託先に預託することがあります。
 (5)その他会員の同意を得た場合
2.甲は、会員の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」といいます。)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用、処理することがあります。また、当社は、統計資料を業務提携先等に提供することがあります。

第18条(甲からの通知)
1.甲は、オンライン上の表示その他当社が適当と判断する方法により、会員に対し随時必要な事項を通知します。
2.前項の通知は、甲が当該通知の内容をオンライン上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第19条(準拠法)
本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第20条(紛争の解決)
本規約に関する一切の紛争を司法に委ねるときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年4月26日施行
2018年4月2日改訂

以   上