【中山記念】エルトンバローズが単勝1番人気で3・2倍 ソールオリエンスが3・6倍で続く 前売り最終オッズ

エルトンバローズ
エルトンバローズ

◆第98回中山記念・G2(2月25日、中山競馬場・芝1800メートル)

 中山記念の前日最終オッズが2月24日、JRAより発表された。単勝1番人気は4連勝で毎日王冠を制して、前走のマイルCSで4着に好走した(9)エルトンバローズ(牡4歳、栗東・杉山晴紀厩舎、父ディープブリランテ)の3・2倍。2番人気は、昨年の皐月賞馬で、前走の有馬記念8着から巻き返しを狙う(3)ソールオリエンス(牡4歳、美浦・手塚貴久厩舎、父キタサンブラック)の3・6倍。昨年の覇者(5)ヒシイグアス(牡8歳、美浦・堀宣行厩舎、父ハーツクライ)が5・3倍で続き、単勝10倍以下は以上の3頭となっている。

 馬連の1番人気は、(3)ソールオリエンス―(9)エルトンバローズの5・8倍。3連単の1番人気は、(9)エルトンバローズ―(3)ソールオリエンス―(5)ヒシイグアスの40・1倍で、3連単で100倍以下の組み合わせは12組となっている。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。