【サウジC】昨年のドバイWC覇者ウシュバテソーロはパワフル走 高木調教師「ジョッキーの感触も良さそうでした」

川田騎手を背にダートコースで追い切られたウシュバテソーロ(カメラ・松末 守司)
川田騎手を背にダートコースで追い切られたウシュバテソーロ(カメラ・松末 守司)

 ◆第5回サウジC・G1(2月24日、キングアブドゥルアジーズ競馬場、ダート1800メートル)追い切り=2月21日、キングアブドゥルアジーズ競馬場

 昨年のドバイワールドカップ覇者ウシュバテソーロ(牡7歳、美浦・高木登厩舎、父オルフェーヴル)は、パワフルな動きをみせた。

 川田将雅騎手を背にダートコースへ登場。しまい促されると、反応良く伸びてフィニッシュした。高木調教師は「いつも通りです。ジョッキーの感触も良さそうでした。去年のドバイを経験して、大人になって精神的にも強くなり、今回の輸送でも変わりはありません。東京大賞典を使って調整は楽でした」と順調さをアピールした。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。