今村聖奈騎手が阪神3Rで20歳初勝利 「この子のおかげで、おいしいお酒が…。でも、飲みません」と笑顔

20歳初勝利を挙げた今村(左から2人目)とソーニャシュニク
20歳初勝利を挙げた今村(左から2人目)とソーニャシュニク

 12月3日の阪神3R・2歳未勝利(ダート1400メートル、15頭立て)で今村聖奈騎手(20)=栗東・寺島良厩舎=が騎乗したソーニャシュニク(牝2歳、美浦・武井亮厩舎、父サンダースノー)が3馬身半差の快勝。先月28日に誕生日を迎えた今村にとって、今年25勝目は20歳での初勝利となった。

 好スタートを決めると軽快に先行し、直線も楽々と抜け出した。「強かったですね。いい馬です。真面目な性格で、一生懸命に走る。ダートの足跡で物見して、遊びながらでしたが、いい内容でした。関東ではお世話になっている武井厩舎の馬で勝ててよかったです」と今村は満足げに振り返った。

 「除外馬が出て、今週はどうかなと思っていたんですが、この子のおかげで、おいしいお酒が…。でも、飲みません」と会心の勝利に笑顔が絶えなかった。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。