昨年のチャンピオンズCでG1制覇ジュンライトボルトの河合純二オーナーを逮捕

22年のチャンピオンズCを制したジュンライトボルト
22年のチャンピオンズCを制したジュンライトボルト

 山林などの不動産を不当に高い価格で購入させることを条件に現金を貸し付け、違法な高金利の利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課は25日までに、出資法違反の疑いで、不動産会社「リベレステ」の社長、河合純二容疑者(74)ら男3人を逮捕した。

 河合容疑者は2014年に馬主資格を取得。2022年、所有するジュンライトボルトのシリウスS・G3で重賞初制覇。同年チャンピオンズCを同馬で勝ち、JRA・G1を初制覇したばかり。23年には同馬でサウジアラビアのG1サウジカップと、UAEのG1ドバイワールドカップにも挑戦。それぞれ7着、15着となっていた。冠名は「ジュン」。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。