川田将雅騎手は4着が最高…ジョッキー選手権・香港IJCはC・ホー騎手が優勝!

騎手仲間と談笑する川田将雅騎手(右端=カメラ・高橋 由二)
騎手仲間と談笑する川田将雅騎手(右端=カメラ・高橋 由二)

 香港のハッピーヴァレー競馬場で、各国のトップジョッキー12人による「2023ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ(IJC)」が6日に行われた。4、5、7、8レースの着順ポイントの合計で順位が決められ、20ポイントを獲得した地元のチャクイウ・ホー騎手が初優勝。日本からただ1人参加した、川田将雅騎手=栗東・フリー=は4、4、11、12着だった。

 川田将雅騎手「全馬人気がない中、最初の2つはある程度の競馬をしてくれて、よく頑張ってくれたなと思います」

優勝を飾ったC・ホー騎手(カメラ・高橋 由二)
優勝を飾ったC・ホー騎手(カメラ・高橋 由二)

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。