JRA初の女性調教師誕生へ 前川恭子さんが合格にJRA吉田理事長「ご本人の努力に心から敬意を表したい」

調教師試験に合格しあいさつする前川恭子助手
調教師試験に合格しあいさつする前川恭子助手

 来年度のJRA新規調教師免許試験の合格者が12月7日に発表され、9名が難関を突破した。現役ジョッキーの田中勝春騎手=美浦・フリー=と、秋山真一郎騎手=栗東・フリー=が合格した。

 騎手以外では坂口智康厩舎で調教助手を務める前川恭子さんが合格し、JRAで初めて女性調教師が誕生することになった。

 JRAの吉田正義理事長は前川さんの合格について「JRAでは初めての女性調教師の誕生をたいへんうれしく思っており、また、ご本人の努力に心から敬意を表したいと思います。競馬界全体として、人材の確保と養成は大きな課題であり、そういった面からも、女性の活躍には大いに期待したいと考えております」とコメントを発表した。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。