【姫路・人気ジョッキーは語る】下原理騎手は「長くいい脚を使う」メトセラ(11R)で勝負

姫路競馬場
姫路競馬場

◆姫路2日目(2月21日)

 《下原 理》

 2勝を追加して34勝。ユキマル(1R)でVを意識。「能検の走りがいいので楽しみ」(◎)。メトセラ(11R)も「長くいい脚を使う」(◎)。メイショウナラシバ(5R)は「久々だが条件的にいい」(◎)。エイシンドップラー(4R)も「能検の動きは悪くなかった」(◎)。マテウス(8R)は「JRAではゲートが決まっていない。それが気になる」(○)。メイショウフウカ(12R)も「経済コースを通ってこれたら」(○)。

 《笹田 知宏》

 メインVで18勝。ハスラー(12R)に自信。「順調に来ているし、1キロの斤量増も苦にしない」(◎)。エイシンアメンラー(11R)は「叩いてどこまで上積みがあるか」(○)。ナムラデュラン(9R)は「きっかけがほしい」(△)。

 《鴨宮 祥行》

 1勝を加えて15勝。フロストシティ(3R)に手応え。「能力は高い。ゲートだけ」(◎)。ミラモンテ(9R)も「前走のような競馬もできる」(◎)。ノースサイド(7R)は「叩き2走目で」(○)。エドヒガン(4R)も「地元同士なら」(○)。

 《川原 正一》

 1勝を追加し14勝。期待のメイショウジェンマ(12R)は「前走の内容からも楽しみ」(◎)。ワンダージェラート(1R)も「外枠に入ったので前進があっていい」(◎)。ローザーブルー(6R)は「ハナを切る形に持ち込めれば」(○)。エイシンアンヴァル(11R)も「すんなり運べれば」(○)。

 《杉浦 健太》

 12勝。カムバルアタ(10R)に気合。「スタートを決めたい」(◎)。ヘルミオーネ(6R)も「ひと脚を生かしたい」(◎)。スナークユウマ(12R)は「ロスなく立ち回ることができれば」(○)。

 《大山 真吾》

 1勝を加算し9勝。お薦めはヴェルデスクーロ(2R)で「デビュー当時からだいぶよくなっている」(◎)。トレーネ(12R)も「能検の動きは悪くなかった」(◎)。メイショウバイラン(1R)は「前付けできれば」(○)。トモノボーイ(10R)も「800メートル戦は合いそう」(○)。

 《大柿 一真》

 1勝を加え8勝。マンテーニャ(11R)でメインVを目指す。「姫路コースは得意」(◎)。

 《長谷部 駿弥》

 6勝。ウインディーパレス(4R)に好感触。「ゲート五分なら好勝負に」(◎)。イズジョードリーム(10R)は「ハナは譲れないところ」(○)。

 《松木 大地》

 4勝。ワンダージュノ(6R)に力が入る。「一度使ってよくなっている。チャンスはある」(◎)。ラスティングボンド(1R)は「前付けできるようならいいが…」(○)。

 【注】◎はV候補、○は上位入着、△は慎重な騎手コメントの感触

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。