藤田菜七子騎手は中山で土日6鞍に騎乗 ラストウィークの小桧山調教師の管理馬2頭に「恩返しの気持ちで…」

藤田菜七子騎手
藤田菜七子騎手

 藤田菜七子騎手=美浦・根本康広厩舎=は、中山で6鞍(土曜4鞍、日曜2鞍)に騎乗する。

 土曜12Rはサイモンルモンドと約2年ぶりにコンビを組む。管理する小桧山悟調教師は、今週がラストウィーク。2Rのトーセンルーカスとともに管理馬2鞍に騎乗する。「すごくお世話になった先生で、とても感謝しています。恩返しの気持ちで、少しでもいい結果となるように頑張りたいですね」と、何とか勝利で飾りたいところだ。

 土曜1Rはチャコールアニーに2戦連続の騎乗となる。初戦は中団から運んだものの、直線では伸びを欠き10着に終わった。「テンションが高い馬ですね。背中はいいので、落ち着いて競馬できれば。先々は距離が短くなっていくと思うので、1200メートルに替わるのは問題ないと思います」と距離を詰めて前進に期待する。

 日曜12Rはフクノワカバと4戦ぶりのコンビ。今回はブリンカーを装着して臨む一戦だ。「私が乗せてもらった時は新潟でしたが、右回りの方が良さそうなタイプですね。このクラスでもスピードは通用すると思うので、スピードを生かした競馬をしたいですね」と意気込む。

【土曜中山】

1Rチャコールアニー(牝3歳、美浦・高橋文雅厩舎、父ビーチパトロール)

2Rトーセンルーカス(牡3歳、美浦・小桧山悟厩舎、父マクマホン)

8Rアンブロジアーナ(牝5歳、美浦・上原博之厩舎、父キズナ)

12Rサイモンルモンド(セン7歳、美浦・小桧山悟厩舎、父ダノンシャンティ)

【日曜中山】

5Rカナデルファンク(セン3歳、美浦・水野貴広厩舎、父シルバーステート)

12Rフクノワカバ(牝4歳、栗東・杉山佳明厩舎、父ドレフォン)

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。