【POG】牧田調教師「伸びてほしい」九州産の珍名馬トンコツラーメンが小倉開幕週にデビュー

トンコツラーメンがデビュー予定の小倉競馬場
トンコツラーメンがデビュー予定の小倉競馬場

 熊本産のトンコツラーメン(牡2歳、栗東・牧田和弥厩舎、父ヴァンセンヌ)が、小倉開幕週のデビューに向け、着々と準備を整えている。

 7月5日に入厩。順調に乗り込みを消化してきた。8月3日の1週前追い切りはCWコースで85秒8―12秒3。僚馬カシノブロッサム(2歳新馬)の外を伸びて1馬身先着した。騎乗した田口貫太騎手は「しっかり走れていて、しまいの反応も良かったです。2歳のこの時期を考えれば、出来上がっている感じです」と評価した。

 初陣は8月12日か13日の九州産限定の新馬(芝1200メートル)を予定。「しまいで伸びてほしいですね」と牧田調教師は馬名にちなんだ言葉で期待する。トレーナーは同じ内田玄洋オーナー所有で、今年の中山グランドジャンプでは九州産馬初のG1級競走制覇を成し遂げたイロゴトシも管理する。このコンビが、2歳馬でも熱い走りで“夏コク”を盛り上げていく。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。