【注目馬動向】ジェラルディーナはビュイック騎手と新コンビ 香港ヴァーズでG1・2勝目を狙う

ジェラルディーナ
ジェラルディーナ

 香港遠征中のジェラルディーナ(牝5歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)は香港ヴァーズ・G1(12月10日、シャティン競馬場)でウィリアム・ビュイック騎手と新コンビを組むことがわかった。馬主のサンデーサラブレッドクラブが1日、ホームページで発表した。

 すでに現地入りしているジェラルディーナは、先月28日に国内での最終追い切りを終えて、29日に出発。シャティン競馬場で調整されている。前走のエリザベス女王杯は出遅れが響いて5着だったが、今回はゲートボーイをつけることができる。ゲートを互角に出られれば、変わり身があっていい。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。