【大井4日3R・2歳新馬】アトラスライズがデビューV!兄の手綱も執った江里口裕輝騎手「妹のかっこいいところ見せられた」

2023年12月4日の大井3R、2歳新馬を勝ったアトラスライズ
2023年12月4日の大井3R、2歳新馬を勝ったアトラスライズ

 大井競馬で4日、2歳新馬戦が2鞍(いずれも1200メートル)行われた。

 3R(7頭立て)は先行争いを制したアトラスライズ(牝、大井・市村誠厩舎、父モーニン)が直線でも伸びて3馬身半差をつけて快勝した。タイムは1分15秒1(良)。江里口裕輝騎手は「伸びしろもあるけど、課題もある」と評価。昨年、レース中の事故で死んだ半兄のキングシーバードの手綱も執っていた鞍上は「妹のかっこいいところを見せられた」と感慨深げに振り返っていた。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。