【大井・的場文男の奮闘努力】上昇ムード漂うトゥジアース(7R)にチャンス到来

的場文男騎手
的場文男騎手

◆大井3日目(12月6日)

 昨日(5日)はビックリしました。長い間ジョッキーをしていますが電気系統のトラブルでの開催取り止めは初めてかな。レース中でなくて良かったです。

 今日は3鞍に乗ります。まずは7R。トゥジアースです。以前、3月に乗った時は2着にきていますね。休み明け2戦は結果が出ていませんが、状態も上がっているでしょう。スタートを決めれば、チャンスは広がると思います。

 10Rのラバテラリュージュは、前走を勝ってC1クラスに上がりました。今回はその中でも1組ですから相手は上がっています。前走のようにためて脚を使いたいんですけど、この相手にどこまで通用するか。1Rはスピーディパイン。このクラスで好走したこともあるのですが、4か月の休み明けで状態が気になります。ある程度仕上がっていれば楽しみが出てきます。(大井競馬所属騎手)

 【騎乗馬】

1R・スピーディパインC

7R・トゥジアースB

10R・ラバテラリュージュB

(本紙評価)

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。