【阪神JF】スウィープフィート、テリオスルル、ニュージェネラル、ミライテーラーが抽選突破

スウィープフィート
スウィープフィート

 ◆第75回阪神JF・G1(12月10日、阪神競馬場・芝1600メートル)

 2歳女王決定戦の出走馬18頭が12月7日、決定した。賞金400万円で抽選対象だった9頭のうち、スウィープフィート(栗東・庄野靖志厩舎、父スワーヴリチャード)、テリオスルル(美浦・田島俊明厩舎、父アルアイン)、ニュージェネラル(栗東・武英智厩舎、父ニューイヤーズデイ)、ミライテーラー(栗東・飯田雄三厩舎、父オルフェーヴル)の4頭がゲートインを果たす。

 一方でアトリウムチャペル(美浦・木村哲也厩舎、父ドレフォン)、タガノエルピーダ(栗東・斉藤崇史厩舎、父キズナ)、ヒヒーン(栗東・須貝尚介厩舎、父ジャスタウェイ)、ビーグラッド(栗東・岡田稲男厩舎、父エピファネイア)、ラヴァンダ(栗東・中村直也厩舎、父スルバーステート)が抽選除外となった。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。