【香港マイル】ディヴィーナは7番ゲート 陣営「ラッキー7なので良かったです」

ディヴィーナ
ディヴィーナ

◆第33回香港マイル・G1(12月10日、シャティン競馬場・芝1600メートル)

 JRA海外馬券発売レースの香港国際競走のG1・4競走に、日本勢13頭がスタンバイしている。12月7日に枠順抽選会が行われた。

 香港マイルに出走する日本馬5頭のゲート番と、コメントは以下の通り。

 (4)セリフォス・川田騎手「(追い切りは)前回を使って格段に良くなったと感じる内容だったので、とてもいい雰囲気で当日を迎えられたらと思います」

 (7)ディヴィーナ・松館助手「いい状態で輸送を乗り越えてくれました。あとは本当にはじけるだけという雰囲気です。極端な枠じゃないし、ラッキー7なので良かったです」

 (10)ダノンザキッド・安田助手「カイバも食べるし、日本にいるときと同じ様子です。香港の環境は合っているし、11月、12月は本当に崩れないですね。スタートしてから直線が長いので、枠は気にしていません」

 (11)ソウルラッシュ・岩崎助手「間隔も空いていないので軽めですが、反応は良かったです。器用な馬だから外枠は問題ないし、モレイラ騎手が乗ってくれるので大丈夫だと思います」

 (12)ナミュール・小川助手「1番か2番は嫌だと思っていたので、そこ以外だったら枠はどこでもいいです」

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。