【東京4R・3歳新馬】11番人気デルマヴァルナが波乱演出 3年ぶりV菅原隆一騎手「久しぶりでうれしい」

デビューVを飾ったデルマヴァルナ(右=カメラ・荒牧 徹)
デビューVを飾ったデルマヴァルナ(右=カメラ・荒牧 徹)

 2月11日の東京4R・3歳新馬(ダート1600メートル、16頭立て)は、11番人気のデルマヴァルナ(牡3歳、美浦・鈴木慎太郎厩舎、父ダノンレジェンド)が、直線一気で差し切った。勝ち時計は1分40秒6(良)。

 スタートで遅れ、道中は後方13番手から追走。外に出した直線はメンバー最速の上がりで豪快に伸び、前を一気にのみ込んだ。菅原隆一騎手は2021年2月14日の阪神12R(リュウノゾロ)以来、3年ぶりの勝利となった。鞍上は「久しぶりだったのでうれしいです。喉に気になるところがありましたが、走りに支障はなかったです。前半にせかさずにためて、ためてという感じ。最後はいい脚を使ってくれ、しっかり勝つことができました。これくらいの条件が合うと思います」とうれしそうに振り返った。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。