松末の月曜注目馬【東京9R・昇仙峡特別】

 ナランフレグの引退が7日、発表された。20年1月に10数年ぶりに競馬担当に配属され、久しぶりに会った丸田騎手が真っ先に挙げた馬だ。まだオープン入りしたばかりだったが、「この馬に注目していてください」と伝えられてから、人馬ともに挑戦を追い続けてきた。試行錯誤と勇気を重ねてつかんだ昨年の高松宮記念での初G1制覇には、自然と涙がこぼれた。「ありがとう。出合えて本当に良かった」―。

※こちらの記事をご覧になるには会員登録が必要です。

ユーザー登録がお済の方

ログイン画面へ

ユーザー登録がまだの方

馬トク会員(無料)限定予想データを公開中!
登録無料の馬トク会員になると、無料開放レースの全データが閲覧可能です。
まずは馬トク会員になって奥深いデータ競馬を体感しよう!

馬トク会員(無料)登録へ

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。