【中京5R・2歳新馬】アルトゥームが1番人気に応えてV ムルザバエフ騎手「評判通りいい馬」

アルトゥームがデビューVを飾った(手前、カメラ・高橋 由二)
アルトゥームがデビューVを飾った(手前、カメラ・高橋 由二)

 12月3日の中京5R・2歳新馬(芝1400メートル=10頭立て)は単勝1番人気のアルトゥーム(牡、栗東・藤岡健一厩舎、父モーリス)が勝利した。勝ち時計は1分23秒1(良)。

 道中は6番手で、外を回って直線へ。ムルザバエフ騎手の鼓舞に応え、残り約300メートルから一気に加速。モレイラ騎手騎乗のインクルージョンと激しい競り合いになったが、ゴール前で半馬身差前に出た。

 ムルザバエフ騎手は「評判通りいい馬です。距離は1600メートルまで良さそう。物見をしたり、子供っぽいところがあるので、先生からは前の方という指示がありましたが、馬の後ろにつけた方が集中力がありました。しまいも余裕がありましたし、引き離しすぎると物見をするので、内の馬を見ながら運びました。楽しみな馬です」と高く評価した。

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。