藤田菜七子騎手はJRA初の女性調教師誕生に「女性が働く環境が少しずつ良くなっている」と祝福 週末は計12鞍に騎乗

藤田菜七子
藤田菜七子

 藤田菜七子騎手=美浦・根本康広厩舎=は、土曜は中山で5鞍、日曜は中京で7鞍に騎乗を予定している。

 12月7日に2024年度新規調教師免許試験の合格者が発表され、前川恭子さんが難関を突破し、JRA初の女性調教師が誕生することになった。「女性騎手や厩務員が年々増えていて、女性が働く環境が少しずつ良くなっているのを感じています。JRAで女性調教師が誕生したことは本当に喜ばしいことで歓迎したいですね」と心から祝福した。

 土曜は中山で5鞍。12Rのヨリノサファイヤは2走前に初勝利へと導き、昇級戦の前走も後方から鋭く差を詰め3着と早くもめどを立てた。「前走は合わない不良馬場で、ゲートでつまずいた中で脚を使っていい競馬をしてくれました。休み明けでも問題なく、追い切りがすごく良かったです。クラス突破の力はあります。スムーズな競馬をさせてあげられれば」と今度こそ決める構えだ。

 デビュー戦となる土曜6Rのグローリーワンは昨年のデイリー杯2歳S覇者オールパルフェの半弟。6日の最終追い切りでまたがり感触を確認した。「入厩当初から何度か乗せてもらっていて、だいぶしっかりして芯が入ってきた印象です。今週の追い切りは想像以上に時計が出ていましたね。大型で使いつつもっと良くなってくると思いますが、乗り込んでおり初戦からしっかり力は出せそうです」と期待する。

 日曜は中京で7鞍。12Rのディープグラビティは初コンビとなるが11月30日に調教で騎乗した。「乗りやすい馬で操縦性が高いですね。勝ちに行く競馬ができれば」と前走2着に健闘したパートナーを勝利へ導けるか。

【土曜中山】

3Rピュアキショウ(牡2歳、美浦・古賀慎明厩舎、父アジアエクスプレス)

5Rシャトーラブリー(牝2歳、美浦・根本康広厩舎、父ラブリーデイ)

6Rグローリーワン(牡2歳、美浦・和田雄二厩舎、父ワールドエース)

10Rイチザウイナー(牡4歳、美浦・的場均厩舎、父ヴァンセンヌ)

12Rヨリノサファイヤ(牝3歳、美浦・根本康広厩舎、父コパノリッキー)

【日曜中京】

1Rエムアイマシュー(牡2歳、美浦・青木孝文厩舎、父ロジャーバローズ)

2Rキイロノトマト(牝3歳、美浦・石栗龍彦厩舎、父インカンテーション)

3Rサノラキ(牡4歳、美浦・蛯名利弘厩舎、父ゴールドシップ)

4Rリベルテ(牡2歳、美浦・高木登厩舎、父エピカリス)

6Rガールズレジェンド(牝3歳、美浦・金成貴史厩舎、父ロードカナロア)

8Rジェムステート(牡3歳、美浦・鈴木慎太郎厩舎、父シルバーステート)

12Rディープグラビティ(セン4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎、父ディープインパクト)

最新記事

さらに表示
ニュース検索
馬トク SNSアカウント
  • X (旧Twitter)
  • facebookページ
  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • Youtubeチャンネル

WindowsPCでInternet Explorer(IE)をご使用中のユーザー様へのお知らせ

お客様が安心して馬トクをご利用頂くため、セキュリティー強化の観点により2019年10月31日でInternet Explorer(IE)での動作サポートを終了致します。
今後は、Google Chrome、Microsoft Edgeでの使用をお願い致します。